俺がお前をおとこにしちゃるinDS96

スポットライトがあたらない かわいそうなあいつを男にしてやるという なんともお節介極まりない 亭主改造計画的なソレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレートローマン〆

ハイセイコー繁殖は、思ったとおり 基準値 73.70 から2~30頭で
グレートローマンのTSLを引けた。 95.80(補正込み)。

んー…昔どこかのサイトで見た覚えがあるので気になってたんですが、
SPクロスは5本くらいだとうまいこと跳ねてくれませんね。
何か6本以上から、世界が変わるらしいのですが…。

しかし、跳ねないことはない。根性も思ったよりは付く(期待してた程ではないけどw)。
STもクロス無しでも80台以上から110辺りまで出てるし。
生産200くらいで最高SP119+4、最高ST112。

ただ、思ったよりはSP跳ねないので、母父をノーザンディクテイターにして
適当な繁殖を用意(SPのみTSL)。SPクロス7本の感触を試してみた。

うん、SPは確かに凄い。コレはTSL牝馬を用意できれば、良い馬居そう。
しかし、根性がヒドイ。非面白で底力CC重ね。全然付かない。
ちらほら90以上出るが、母父ハイセイコーよりも断然悪い手応え。
生産頭数が少ないので、実際どのくらい差があるかはわからないけど、
試してみた感じは、うわぁ…っていうw

とりあえず、上記2パターンで頑張ってみますよ。

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gindabi96.blog115.fc2.com/tb.php/115-a81e4320
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。