俺がお前をおとこにしちゃるinDS96

スポットライトがあたらない かわいそうなあいつを男にしてやるという なんともお節介極まりない 亭主改造計画的なソレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

方向転換

ミホシンザン用の繁殖、心が折れたので中止。
でも、ミホシンザンで1頭欲しい。
クロスをSP、ST、底力をバランスよく入れようとしたので
こんな風になってしまった。
ので、STクロスを多めにいれて、SP待ちする作戦に変更。
根性は捨て。
…そう、牝馬作ればいいんだ!気性Aだし!
という結論に至りかけています。

お邪魔します^^
ミホシンザン、以前一度トライしようと試みた事がありましたが、コレ!といったいい配合を思いつかなかったので断念しました。。

最近は有効なスピードクロスを持たない種牡馬は母馬のSPによる基準値頼み、の方がいいのかな。。なんて思ったりします。

ともあれSTクロスはたっぷり詰め込めるミホシンザンなので、吟さんがどんな馬を生産されるのかを楽しみにしています。

(私の方も〆リードワンダーでかなり萎えてます。。)
では失礼致します。

  • 2009年07月10日金
  • URL
  • じゅん #-
  • 編集

>じゅんさん
ミホシンザン、配合を練りにくいですよね。
こういった種牡馬の場合、何かこう、極端な配合のほうが
うまく行きそうな気がします。
その代償に何か捨てたりしなければならず、
一流馬の出る可能性が減るという。
マイナーな種牡馬はこういうところで何故
マイナーたるかを実感します。
しかし、それで出たときの感動ときたら
マイナー種牡馬生産者冥利につきるというか何と言うか…。
口取みてニヤニヤしたりとかw

お互いに厳しい種牡馬でのチャレンジですが、
がんばりましょう~

  • 2009年07月10日金
  • URL
  • 吟 #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gindabi96.blog115.fc2.com/tb.php/73-89ad0257
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。