俺がお前をおとこにしちゃるinDS96

スポットライトがあたらない かわいそうなあいつを男にしてやるという なんともお節介極まりない 亭主改造計画的なソレ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生産馬 牝馬 4

プリマチュチュ口取

プリマチュチュ 牝5 芦毛 50戦47勝 河内 [128.111.68.72.0]
【配合】ミホシンザン×アンドレアモン×アサカシルバー×プリンキピア
【パス】むぞはうさ ふどけひゆ るんつせす てぼしぐん
    ぜべりだつ おみげぼき わだや
【パス】さあぺでへ ばまらすぱ ごぎとばう のびれこぐ
     なぶそめも ちあましみ がごる(大塚ver.)

ダビスタ96再開当初の目標である「ミホシンザンを男にする」を、この馬にて達成とする
と思える程自分としては会心の引きでした。クロスはSTのみ4本。
SPクロス無しの安定Bの父なので、長期戦を覚悟していたんですが、500頭くらいで
出た。今まで生産した中でこの馬の誕生は一番衝撃的でした。
多重STクロスで、STを高いところで安定させて、SPを待つというスタイルが、クロスを
詰めにくい種牡馬には、ときに有効であるという実践もできて良かった。
馬名は「プリマ」+「チュチュ」。「プリマ」はバレリーナの最高位のことで、「チュチュ」は
バレエの衣装。最高のバレリーナの衣装といった感じです。
ロマサガ2に登場する人形、コッペリアの固定胴装備の名前でもあります。

こんにちは。ミホシンザン産駒まじすごいっす、おめでとうございます。
STクロスのみってありなんですね。

ちなみに、アサカ×タマモもやったことあります。
STクロス2本詰め込んで、面白でもかなり楽できるんですよね。

>>平三さん
ご訪問&コメントありがとうございます。
SPクロスを入れにくい種牡馬の場合はSTクロスを重視して
SP待ちっていうのがやり方としてはアリということでしょうか。
しかしながら、この馬はちょっと出来過ぎ感がある様に思いますw

タマモのような実績A種牡馬の場合、基準値を落としてクロスを増やすより、
クロス減らしてでも、基準値をあげた方が良いんじゃないかと
今回の配合やってて感じました。しかし母父アサカシルバーは渋いので、
何とか1頭出したいと思っています。

  • 2009年07月18日土
  • URL
  • 吟 #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gindabi96.blog115.fc2.com/tb.php/79-513aef1f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。